2009年04月16日

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 打ち方

パチスロ 攻略 スパイダーマン2【通常時】
左リール枠内にチェリーを狙って下さい。
左リール上段にスイカを滑ってきたときのみ中・右とスイカを目押しして下さい。
スイカハズレでチャンス目orボーナス成立します。
本機は、3種類の1枚役が存在するが、チェリーと1枚役を同時にフォローすることは不可能。
チェリー狙いが最も効率が良い。
1,000円当たりの平均G数は37G前後。

また、予告音発生時は左リールに「クモ」を目押し。
@中リール上・中段に18番の「BAR」を目押しして下さい。

※中段に「クモ」停止でハズレor1枚役orMB。
左・右リールフリー押しして下さい。

※中段に「ベル」停止でベルor赤7。
左・右リールフリー押しして下さい。

※中下段に「リプレイ」停止でリプレイor青7。
左・右リールフリー押しして下さい。

※中段に「スイカ」停止でスイカorクモorチェリー。
右リール枠内に赤7又は青7を目押しして下さい。

※右リール上段にスイカ停止でスイカ確定。
左リール枠内にスイカを目押しして下さい。

※右リール上段以外にスイカ停止でクモorチェリー。
この時点で赤ナビ発生時は「チェリー」を目押しして下さい。
白ナビ発生時は「クモ」を左リールに目押しして下さい。
演出によってチェリーとクモを打ち分ける事でコイン持ちがアップしてます。

以下の演出発生時は、チェリーを目押し、それ以外はクモを目押しする。
1,000円当たりの平均G数は39G前後。


パチスロ 攻略 スパイダーマン2【BIG中】
■ナビなし時は適当打ちでOKです。
(角クモ・角チェリー・ベルは同一フラグ)

■緑ナビ発生時は、「全リールにスイカ」を狙い15枚獲得。
(左リールは赤7・青7でもOK)

■赤ナビ時は、「赤7・クモ・青7」を狙い15枚獲得。

■青ナビ時は、「青7・クモ・クモ」を狙い13枚獲得。
※青ナビはハズさない方が獲得枚数が増えるので、ナビ通りに消化。


パチスロ 攻略 スパイダーマン2【MIDDLEボーナス中】
獲得枚数アップ打法
1.中リールに「クモ」を狙う。
成功すると「ベル・クモ・スイカ」が停止する。

2.右リール枠内に「クモ」を狙う。
成功すると「ベル・黒図柄・クモ」が停止する。

3.最後に、左リール上段に「青7」を1コマ目押し
成功すると右下がりに「青7・クモ・クモ」が揃って13枚獲得。
派手なBGMで祝福してくれる。
これを1度だけMIDDLE消化中に行なえば、+11枚獲得できる
(2回以上やらないように)。

メーカー推奨手順は、1→3→2となっているが、この場合、右リールで目押しに失敗してしまうと払い出しが0枚となり、損してしまう。
1→2→3の手順だと、1コマ押しで失敗してもベルが獲得できるので、こちらの手順の方がおすすめ。


posted by 羽智 守芦 at 16:53| Comment(0) | スパイダーマン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 リール配列

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 リール配列
spider2_reel.jpg
posted by 羽智 守芦 at 16:46| Comment(0) | スパイダーマン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 基本スペック

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 ボーナス確率
設定  BIG
設定1 1/585
設定2 1/546
設定3 1/489
設定4 1/443
設定5 1/400
設定6 1/356

設定  MB
設定1 1/862
設定2 1/780
設定3 1/799
設定4 1/712
設定5 1/655
設定6 1/607

設定  合成
設定1 1/349
設定2 1/321
設定3 1/303
設定4 1/273
設定5 1/248
設定6 1/224

パチスロ 攻略 スパイダーマン2 機械割
設定  機械割
設定1 95.7%
設定2 98.7%
設定3 102%
設定4 106.6%
設定5 111.4%
設定6 117%
posted by 羽智 守芦 at 16:43| Comment(0) | スパイダーマン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。